滋賀県大津市にある建築会社/社寺建築 土木・建築 住宅

家族の休日 滋賀の散歩道

びわ湖に抱かれた滋賀、奥村組はそこにあります。
住まいを大切にする皆様に、「もっと滋賀を知ってもらいたい」そんな願いから、滋賀の観光情報を発信しようと思いつきました。
休日にほっと一息、滋賀・びわ湖を散策してみませんか?びわ湖を眺めながらのゆったりとした時間は、心安らぐひとときとなることでしょう。

彦根城は、別名「金亀城」ともいわれています。
白亜三層の天守は今もなお気高い雄姿を誇り、城全体の保存状態が最も良く、江戸時代の 政治体制をあらわす「代表例」といわれています。
桜、新緑、紅葉、雪景色など四季折々の情緒は見ごたえ満載です。
井伊直政の子直継・直孝が慶長9年(1604)築城に着手、7ケ国12大名の手伝い普請で20年の歳月をかけて完成しました。
以後、井伊氏歴代の居城となりました。
堀には琵琶湖の水を巧みに利用し、井伊家で舟遊びなどに使われていたそうです。
昭和26年に国の「史跡」、同31年には「特別史跡」に指定されました。さらに今は、日本の世界遺産暫定一覧表にも記載され、世界遺産登録を目指しています。

彦根城へのアクセス
滋賀県彦根市金亀町1-1
TEL 0749-22-2742 
名神高速道路「彦根IC」より約10~15分 
JR琵琶湖線 彦根駅より徒歩15分 

彦根城の石垣を抜けてお堀にかかる京橋を渡れば、その先にまっすぐ続く道があります。
愛称は「夢京橋キャッスルロード」といい、江戸時代の城下町をイメージしています。
白壁と黒格子、いぶし瓦などの町屋風の家が軒を連ね、風情たっぷりの街並みです。
旅の楽しみ、「食べる」「買う」を思いっきり楽しめます。