滋賀県大津市にある建築会社/社寺建築 建築・土木 住宅

小さい頃から見たり聞いたりして、自然と暮らしの中に生きていることってありますよね!このコーナーでは、毎月、おたくさんからくらしに役立つ知恵を授けてもらいます。きっと「なるほど!そうなんだ!」と納得していただける情報がいっぱいありますよ!
おたくさんから授かった知恵で、あなたのくらしをさらにいきいきと素敵なものにしてください。
おたくさんのプロフィールはこちら

2019年7月の知恵袋 「部屋干しの洗濯物の乾燥に、サーキュレーターが大活躍」

2019年7月の知恵袋

「部屋干しの洗濯物の乾燥に、サーキュレーターが大活躍」

しとしと雨が降り続く時期や花粉シーズン、PM2.5や黄砂の飛来などで、一年を通しても部屋干しをする機会が多くなっているわよね。浴室乾燥機や専用の屋内物干し場がある家ならよいのだけれど、ない場合は、居住空間である部屋の中に洗濯物を干すことになるのよ。なかなか乾かないと、これがまたうっとうしいし、部屋もジメジメしてあまり居心地もよくなくなるのよね。だから今月は、部屋干しした洗濯物を早く乾燥させるために、扇風機よりもよりスポット的に風を送ることができるサーキュレーターを使う方法を紹介するわね!

~サーキュレーターとは~


サーキュレーターとは、扇風機の「送風機能」に特化し、扇風機より強力な風をスポット的に送ることができる優れものなのよ。冷暖房時に室内の天井付近と足元付近に生じる温度差の解消のために使っている人が多いのよ。扇風機との違いは、何といっても首振りの角度!上下の首振り機能は、上向き90度まで可能なの!だから、天井に向けて強力な風を送り、室内の空気を循環させることができるのよ。

~洗濯物を早く乾燥させたいとき~


洗濯物を部屋干しにする場合、天井近くの鴨井やカーテンレールにさげることが多いわよね!そんな時に、上向き最大角度が30度の扇風機では、高い位置の洗濯物に風が届かないわよね。でも、上向き角度が90度までかつスポット的に風を送るサーキュレーターなら、ばっちり届くわよ!直接強めの風が当たるめ、洗濯物がより早く乾くわ。サーキュレーターを使えば、部屋干しのうっとうしさから解放ね!

2019年7月の知恵袋 「部屋干しの洗濯物の乾燥に、サーキュレーターが大活躍」

※写真はイメージです