滋賀県大津市にある建築会社/社寺建築 建築・土木 住宅

小さい頃から見たり聞いたりして、自然と暮らしの中に生きていることってありますよね!このコーナーでは、毎月、おたくさんからくらしに役立つ知恵を授けてもらいます。きっと「なるほど!そうなんだ!」と納得していただける情報がいっぱいありますよ!
おたくさんから授かった知恵で、あなたのくらしをさらにいきいきと素敵なものにしてください。
おたくさんのプロフィールはこちら

2021年10月の知恵袋 「昔の知恵が今に活きるリラックス効果」

2021年10月の知恵袋

「昔の知恵が今に活きるリラックス効果」

~和室は究極のリラックスルーム~

2021年10月の知恵袋 「昔の知恵が今に活きるリラックス効果」

10月、そろそろ秋本番ね。
夏の暑さで疲れた体を、過ごしやすいこの季節にゆっくりと癒したいわね!
心や体の緊張がほぐれたときに、人はくつろぎを感じるものよ。
この状態こそが「リラックス」よね。
もう忘れられているかもしれないけれど、私たちの暮らしには、昔から慣れ親しんだリラックスに適した場所があったわよね。
それは和室よ。和室は木、畳、和紙、土などの自然素材で構成されていて、その色には独特のトーンがあるのよ。この和室本来の色が、ちょうど人間の肌の色と同じトーンになっているため、人はそこにぬくもりを感じてなごみ、筋肉の緊張が緩んでリラックスできるわけなの。

今でこそ色彩学的に立証されているらしいけれど、昔の人はそれを肌で感じていたのかもしれないわね。
さらに、自然素材ならではの肌ざわりや香りもリラックスの素よね。
フローリング中心の生活を送るみなさんも、座椅子に座って足をのばせば、畳の感触や香りにきっとなごむはずよ。
だって「和」には読んで字のごとく「和み」(なごみ)の精神が息づいているのだから。
洋室の暮らしに慣れた今だからこそ、和室でのリラックスをこの秋にぜひ試してみてはいかがかしら。